2011年11月10日

酸リンス ⑤

以前、クエン酸で酸リンスの作り方を載せたと思います。

そのクエン酸の濃度調整の仕方を実験してみたいと思います。

まず、100gの精製水にクエン酸(薬局に売ってる)を何も考えずに5g混ぜてみる。

でも、これが混ざらないので、電子レンジであたためてとかした。

で、以前の実験と全く同じ条件でパーマ液を7gカップに入れ、その上から30gクエン酸水を30g混ぜてみてペーハーを計る。

すると、いきなり落ちた。これでは過収斂をおこすので危険。
で100gの水に2gいれてみた。
これでも、少しきついので、今度は濃度1%のクエン酸水を作る。

これくらいでいいですね。
あくまでも、参考でご使用ください。
いつもご使用されているトリートメントの上からつけるように。
ご自宅でも、簡単に作れますので、週に1,2回ご使用されてみてはいかがでしょう。
特に、ホームカラーをされる場合、必ず髪にアルカリが残りますので、このクエン酸水を作ってご使用ください。
美容室でも、必ず行う処理ですから。

スタッフ募集中
和歌山 美容室 ハッシュ
0734316376
和歌山 美容室 エクステ、和歌山 美容室 超音波エクステ、和歌山 美容室 エアーウェーブ、和歌山 美容室 パーマ、和歌山 美容室 カラー、和歌山 美容室 ヘナ 和歌山 美容室 ビビリ直し 釣り トリートメント  

Posted by ヒロヒト at 12:12Comments(0)酸リンス

2011年11月03日

酸リンス ④

昨日の続きで、今、僕が使っている奴で、実験してみます。

実際、使っていてまだ実験したことがないのでちょうどいい機会です。

まずいつものようにカップに7mlのパーマ液をいれます。いつもと同じ物です。

で、30mlの酸リンスを入れてみます。

おっ、今までで、一番落ちてるやないか。PH6.3。
で、あと10ml足してやる。

そんなに落ちやんのか。

でも、1回目でPH6.3まで落ちればいいよね。

実験してよかった。

これは、クエン酸ベースですね。このクエン酸は信用できる。酸濃度がいいんですね。

結果的に、今回3種類ともOKですね。

お値段、過収斂を起こしにくいということでハシモトリビックの酸リンスがおすすめですね。

2800円だったと思います。

スタッフ募集中
和歌山 美容室 ハッシュ
0734316376
和歌山 美容室 エクステ、和歌山 美容室 超音波エクステ、和歌山 美容室 エアーウェーブ、和歌山 美容室 パーマ、和歌山 美容室 カラー、和歌山 美容室 ヘナ 和歌山 美容室 ビビリ直し  

Posted by ヒロヒト at 12:09Comments(0)酸リンス

2011年11月02日

酸リンス ③

昨日の続きです。

今日は、ハシモトりビックさんの商品で実験。


10倍希釈で作ってペーハーを計りました。

ペーハが4.9ですね。


で、昨日と同じパーマ液を7mlの中にまずは、30ml入れてみました。

こんな、かんじですね。

でもって、あと10ml入れ足して計る


こんなもんですね。

実際、髪につけるとどんな感じでペーハーが下がるかわかりません。

実際は、中間水洗で死ぬほど流すので、あまりペーハーが下がり過ぎるのもこわいですね。

昨日と今日の商品は安心して使えますね。

で次回は僕が使っているもので実験してみます。

美容師がお客様の髪にダメージを与えてしまうのは、アルカリですからね。

なんとか、このアルカリを除去できなくてはと思い本物を探しています。

昨日のミルボンさんの商品と今日のハシモトりビックさんの商品も合格ではないでしょうか?

あくまで自分の感想ですので。でも、昔より良くなってますね。

大手メーカーさんが本物を作っていただければ僕ら美容師も助かりますね。

できれば処理剤も本物を作っていただきたいです。(僕のいう本物とは本当に髪に良くて、濃度の濃いもの、手触り重視でなくて髪の中に入っていって出にくいものです。日本一のものを探しています。やっとゴールに近づいた感じです。)


では、また。

スタッフ募集中
和歌山 美容室 ハッシュ
0734316376
和歌山 美容室 エクステ、和歌山 美容室 超音波エクステ、和歌山 美容室 エアーウェーブ、和歌山 美容室 パーマ、和歌山 美容室 カラー、和歌山 美容室 ヘナ
  

Posted by ヒロヒト at 12:15Comments(0)酸リンス

2011年11月01日

酸リンス ②

前に、酸リンスで大手メーカーのものは、信じていないということを書いたのですが、覚えていますか?

見ていない方は、過去の記事を見てください。

こんな感じで実験をしています。
今回はこの商品を使って実験します。

メーカーの説明通りに4倍希釈で作ってみました。

ペーハーを計ってみるとPH 6.1でした。
こんだけしか下がらんのかい
もっと下がらんかい。

で、もって同じ会社のパーマ液を7mlをいれてまずは、酸リンスを30mlいれて計ってみます。
7mlの意味?適当です。

あまり下がらないのであと10mlたします。

まだ、足りないのであと10ml

こんな感じです。
10mlいれるとペーハーが約0.2下がるようです。
試験では、これくらいしか下がりません。
でも、下がっていますね。
実際には、中間水洗をしているので、もう少し下がると思います。
ブロム酸を使用する場合は、酸性の状態でなければ理想の酸化をしてくれない。
私個人的には、作りたてのペーハーをもっと下がっていてほしいですね。
精製水で希釈してます。
他社のバッファ剤は水で希釈後のペーハーが4くらいですので、初めは、これで不安だったのですが、ペーハーを6後半まで落とすという目的ならこれでいいかもですね。




スタッフ募集中
和歌山 美容室 ハッシュ
0734316376
和歌山 美容室 エクステ、和歌山 美容室 超音波エクステ、和歌山 美容室 エアーウェーブ、和歌山 美容室 パーマ、和歌山 美容室 カラー、和歌山 美容室 ヘナ
  

Posted by ヒロヒト at 12:06Comments(0)酸リンス

2011年10月28日

酸リンス

バッファ剤。

今日は、バッファ剤の点検。

昔に、デジタルのペーハー測定器を買ってからいろいろ調べたが、意外と大手メーカーのバッファ剤は信じられない。
メーカーさんといっても一部ですから。これは、昔、実験したときのはなし。
現在は、テストしていないので、次回以降に実験してみます。


クエン酸を1.5lの水に入れると

このようにペーハー4位に簡単に落ちるが。

あまり大手メーカのクエン酸のバッファ剤は僕は信じない。
でも、クエン酸を使用している中で、信用できるものはこれです。
かなりいいです。
これは、マルセルで先輩が実験したものですが、あいにくマルセル見ていないので知らなかったのですが、先輩が紹介してくれたのです。で実際使って実験するとアルカリを酸に変えるのはもちろん、強酸をちょうどよいくらいの酸に変えてしまうんですね。先輩はマルセルの海老名の目からウロコというのにでています。美容師さんはマルセル買ってみてね。

個人的な意見ですのでクレームはなしで。
中間水洗をしっかりした後を前提につくっていると思うので、僕の実験はただ単に試験管に1液を入れてバッファ剤をいれてどれだけ入れれば酸性にかわるのかというやり方。
髪の中の事は調べられないのでわかりません。

あくまで簡単なテスト内でちゃんと中和してくれるものは、レブリン酸とか、乳酸とか僕は好きです。
個人のテストでははっきりとアルカリを中和してくれます。
そんなに高くないし。バッファ剤にお金かけたくないし、そんなにかける必要はないと思います。

おすすめは、ハシモトりビックさんとこのもの。2000円くらいかな。

サンプルいただいたので宣伝しときますというわけではないですよ。これはほんとにいいよ。

自分で作るには、上の写真のようにクエン酸を薬局で買ってきて使うのがいいですよ。

でも、過収斂をおこすかもしれないので、普段使っているクリームのTRの上から塗布してみてください。

また、次回実験を載せてみますね。
スタッフ募集中
和歌山 美容室 ハッシュ
0734316376
和歌山 美容室 エクステ、和歌山 美容室 超音波エクステ、和歌山 美容室 エアーウェーブ、和歌山 美容室 パーマ、和歌山 美容室 カラー、和歌山 美容室 ヘナ
  

Posted by ヒロヒト at 12:13Comments(0)酸リンス